小田和正が64-ロクヨン-前編/後編で主題歌「風は止んだ」を歌う

14c40793670213e599ca0df60c4449e2

歌手の小田和正さんが、佐藤浩市さん主演のえいが64で主題が「風は止んだ」をかきおろすことがわかりました。

映画主題歌の書き下ろしは5年ぶりということなので、詳細な情報に迫って見たいと思います。

64は一体どんな映画でどんな歌に仕上がった?

予告編で小田和正さんの風は止んだも歌われていますので、是非視聴してみてください

64(ロクヨン)はNHKでもドラマで全5部作で放送していますが、

映画版の方が出演キャストは豪華なメンバーがそろっています。

主演やキャストについて、

主演は三上義信役で佐藤浩市さんが務めます

三上 義信 – 佐藤浩市
諏訪 – 綾野剛
美雲 – 榮倉奈々
秋川 – 瑛太
松岡 勝俊 – 三浦友和
雨宮 芳男 – 永瀬正敏
幸田 一樹 – 吉岡秀隆
二渡 真治 – 仲村トオル
辻内 欣司 – 椎名桔平
赤間 – 滝藤賢一
荒木田 – 奥田瑛二
三上 美那子 – 夏川結衣
目崎 正人 – 緒形直人
日吉 浩一郎 – 窪田正孝

スポンサードリンク

一つ今回のキャストで面白いことがあるとすれば、秋川役が映画版では瑛太さんが務めますが、ドラマ版では永山絢斗さんが務めていますので、兄弟で同じ役をやるのは、かなり珍しいことではないかと思います。

64(ロクヨン)の世界観ですが、佐藤浩市さんも出演していたアンフェアに少し似ている気がします。

実際、佐藤浩市さんも瑛太さんもアンフェアでかなり重要な役でしたし。

監督は瀬々敬久さんという方で、映画で有名なのは、妻夫木聡さん主演の感染列島などを作った監督さんになります。

アンフェアとはなんの関係もありません。

64(ロクヨン)のストーリー展開について!!

img_0

まず、64の由来は、年長者であればわかると思いますが、昭和64年は本当に7日間しかありませんでした。

その7日間の間で誘拐事件が起きてしまい。その事件は未解決なままである。

そして、時効があと1年に迫ってしまい、三上 義信(佐藤浩市)はもがき続けるのである。

隠蔽がされる警察組織と、それに立ち向かう者達。

その性質はストロベリーナイトと似ている部分がありますが、

本当の真実とは何なのか?

本当におすすめ出来るミステリーですので、5月の前編の公開、6月の後編の公開まで、楽しみにしたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す