横山由依が高橋みなみから総監督を継承!!これからのAKBはどう?

005l

12月8日はAKBが生まれた日でありますが、10年前、秋葉原の劇場に誕生したAKB48 の絶対的なまとめ役の高橋みなみ総監督の総監督継承式が行われました。

第2代総監督の横山由依の魅力とは一体なんなのか?そしてこれからのAKBについて考えていきたいと思います。

高橋みなみの存在感だからこその継承式!!

2015-12-08_213719

マスコミ各社に向けて、「わたくし、高橋みなみは、AKB48設立10周年ならびに自身の卒業を迎えるにあたり、只今より『AKB48グループ総監督』の任を、AKB48チームAキャプテンである横山由依が継承することを、ここに宣言します」

と調印状がマスコミに送られ、今日から、高橋みなみさんはAKBグループの総監督の地位を解かれたことになりました。

こんな調印状が発表されるなんて、アイドル業界で前代未聞なことではないでしょうか?

高橋みなみさんの卒業コンサートや最後の劇場公演の日程などは決まっていますが、まさかこのように壮大に継承式典が行われることを予想した人がどれだけいるでしょうか。

ちなみに、高橋みなみさんの卒業コンサートなどの詳細はこちらから


http://houdou.tsontrend.com/999.html

横山由依さんと高橋みなみさんは両者ともに努力家であることは有名ですが、二人はプライベートでは仲が良いですが、タイプは全く違います。

横山由依の魅力とは一体なんなのか?そしてこれからのAKBは一体どうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

横山由依の魅力と高橋みなみにないものとは?

 kaJ6A16Ksw81rWy_26052  

まず、横山由依さんの魅力ですが、努力の姿勢は人をあまり褒めない篠田麻里子さんに認められほどの、努力の天才だたことは有名な話です。

こちらがかなり詳細を見ることが出来て面白いので、是非視聴してみてください

  ↓

     

おちここぼれだったのに、気づけば同期で一番最初に昇格することになった。

総監督をやる以上、メンバーのお手本として、何かをいう立場になりますので、自分ができていないと話になりません。

それが、高橋みなみさんにしろ、横山由依さんにしろできているのではないでしょうか?

高橋みなみさんの場合は、第1期生ですので、先輩がいない状態で、グループを1から作っていかなければならない立場だったので、自分に先輩がいないので、かなりいいやすかった部分もあると思います。

しかし、横山由依さんの場合は、第9期生ですので、数多くの先輩がいることになります。

その中でも、キャプテンとして、チームをまとめることが出来るのは、先輩をきちんとたてたり、後輩の面倒見が良いことで横山さんは知られていますので、 高橋みなみさんよりも更に、空気を読む能力だったり、世渡り上手の一面もあるのではないでしょうか?

こうした点は、高橋みなみさんよりも横山由依さんの方がやはり後輩だけあっただけに、横山由依さんの魅力としてあるのではないでしょうか。

しかし、心配されるのは、メンバーが話しを聞かなかったりする時に、きちんと叱ることができているのでしょうか?

映画などのドキュメンタリーを見ても、横山由依さんが叱っているシーンなどはあまりありません。

横山由依さんはキレやすいことはかなり有名な話ですが、キレるのと叱るのとでは大きく違いますから、そのへんはどうなのでしょうか。

キレると言っても、ネタでやっている部分もあると思いますし、ほんとにキレやすいのであれば、他のメンバーがついてくるはずはありませので。

さて、AKBのこれからについてですが、AKBの伝説を作ったのは、2011年だと思います。

2011年に女性CM起用者数のランキングで、20位以内に12人入り、そのうち4位までが、AKBのメンバーで独占する快挙を成し遂げています。

これほどまでの活躍は厳しいと思いますし、正直、これからのAKBからスターが生まれる確率はかなり低く、かなり厳しいものになると思います。

かつて、絶対に人気が出ると言われた、光宗薫さんは総選挙でランクインすることなく、AKBを脱退しました。

AKBで有名になるには、ビックマネーが動くか、ゴリ押しされなければ難しい部分があります。

あとは、アンチ間での潰し合いなども今はわかりませんが、かなり昔はすごかったですので、まだ、このような体質が残っているのであれば、これからのAKBはかなり厳しい部分があるのではないでしょうか。

しかし、AKBに高橋みなみさんがいなくなったことで、新たな風が吹くことは確かですので、これから先どんなAKBになるか、楽しみにしたいところです。

スポンサードリンク

コメントを残す