テラスハウスのアーマンの仕事は英会話講師?しかし・・・

12_4-1024x579

テラスハウスの新男子メンバーのアーマンこと、ビタラフアルマンさんの仕事で、これからテラスハウスで一悶着起きそうですので、

その詳細となぜそう思ったのかをまとめていきたいと思います。

テラスハウスには色々な伏線が潜んでいる!!

12_3-1024x578

前回のテラスハウスの放送では、早田悠里子さんが卒業したこと、そして、中田みのりさんのお姉さんがテラスハウスにやって来たこと、そして新メンバーの大畑ありささんが入居したことが話題になりました。

早田悠里子さんの元カレとの結果はこちらかから


http://houdou.tsontrend.com/1449.html

新メンバーの大畑ありささんの詳細な情報はこちらから


http://houdou.tsontrend.com/1457.html

スポンサードリンク

3つの大きな出来事があった中で、あの放送では、1つ伏線とも言えるシーンがあったのですが、話題になっていなかったので、シェアしたいと思います。

そのシーンとは、エピソード13の21分位からの放送になるのですが、その会話のシーンを紹介していきます。

みのり:アーマンて昼間家にいるの?

美月:仕事決まったのかな?

みのり:結構経っているよね?

美月;経ってる。

みのり:アーマン!

美月:どうなんだ?

そして、プレイルームでアーマンが寝ている映像が映しだされます。

エピソード13で大きな出来事が3つもあるのに、このシーンを30分間の中に1分くらいの出来事ですが、入れるということは、何か大きな意味があるのではないかと思います。

アーマンといえば、将来的にはハワイで消防士を目指すと、入居時には言っていました。

そして、日本では、英会話講師の仕事の面接などを受けるシーンが描かれていました。

しかし、まだ仕事は決まっていないのか?

テラスハウスは男子メンバーを少しポンコツな人と描く場合があります。今井洋介さんも完璧洋さんから、自身もポンコツ洋さんというくらい、

全然完璧ではなかったというふうに描いていました。また、哲ちゃんこと菅谷哲也さんも、人をすぐに好きになってしまい、告白で全敗をするような人です。

ですので、テラスハウスの恒例として、ポンコツキャラを絶対に描いている節がありました。

今回は、そのキャラが長谷川慎さんがどっちかというと、そのキャラを演じていたのだと思いますが、卒業してしまったために、新しくそのキャラが必要になります。

そして、そこでなかなか仕事が決まらずぐ~たらしているアーマンというキャラクターを設定し、仕事をしないアーマンに対して、何か起こるということは十分考えられるのではないでしょうか?

あくまで一つの推測には過ぎませんが、あの1分間の放送する意味を考えたら、十分考えられなくもないのではないかと思います。

伏線つながりで・・・

TKY200911220086

あまり、テラスハウスやアーマンの話とは関係ないですが、伏線つながりということで、テラスハウスをあの有名なワンピースの作者の尾田栄一郎さんも視聴していることが山ちゃんねるで明らかになりました。


尾田栄一郎さんの作品のワンピースは本当に伏線が伏線をうみ、どうしたらこんなに長い話なのに、つじつまが合わなくならないんだろうと思うくらい、

ストーリー展開の筋が通っていて、本当に尾田栄一郎さんは天才だと感じさせられる人は多くいるのではないでしょうか。

その尾田栄一郎さんもテラスハウスを見ていたということで、少し親近感がわく人もいるのではないでしょうか。

アーマンの話とは関係ないですが、知って欲しかったので書くことに致しました。

スポンサードリンク

コメントを残す