お義父さんと呼ばせてが1月スタートドラマの注目作品?

CWfc0GfUYAAcOkM

1月19日スタートの新1月ドラマお義父さんと呼ばせてがかなり面白い内容になっていると思われますので、詳細をまとめていきたいと思います。

前クールはサイレーンが放送されていましたので、あのアクション、菜々緒さんの悪女ぶりなど、本当に最終回が終わってしまうのが悲しい人が多かったと思いますが、

1月スタートのお義父さんと呼ばせてもかなり面白いと思いますので、内容に迫って見たいと思います。

遠藤憲一、渡部篤郎の演技派俳優がダブル主演!!

thumbnail_2015_program_drama_winter_tue10

お義父さんと呼ばせての内容ですが、まず、遠藤憲一さん演じる大道寺保(だいどうじたもつ)は51歳なのですが、交際相手が蓮佛美沙子さん演じる花澤美蘭(はなざわみらん)23歳で、28歳もの年の差があります。

そして、花澤美蘭の父親が渡部篤郎さん演じる、花澤 紀一郎(51歳)でまさかの娘の恋人が同い年のおっさんということで、結婚を反対するというところからストーりーは始まります。

まず、放送前の宣伝VTRを見ても面白そうな雰囲気は伝わってきます。


それぞれのキャラクターの情報ですが、大道寺保(遠藤憲一)は51歳独身で、中堅の営業商社の部長であり、これまで、恋愛や結婚には縁がなかったが、まっすぐに生きてきた。

そして、ある時、花澤美蘭(蓮佛美沙子)と運命的な出会いをする。

ちょっと飛躍しすぎですが、大道寺保は結婚を決意するといった話の展開に。

スポンサードリンク

一方、美蘭の父親の花澤紀一郎(渡部篤郎)は一流商社に務めるエリートサラリーマンで、妻と3人の子供に恵まれ、幸せに暮らしている。

ちなみに、妻には和久井映見さん、美蘭の兄に中村倫也さん、美蘭の妹に新川優愛さんが出演することが決まっています。

この、二人が全く違う経歴でこれまで生きてきたが、美蘭が結婚したい相手を連れてきたということで、その相手が大道寺保ということで、衝撃的な出会いをする。

大道寺保(遠藤憲一)はこれまで寂しい人生を歩んできたが、しかし、花澤紀一郎(渡部篤郎)は奥さんや、子供3人に恵まれ幸せな家庭を築いてきた。

大道寺保は自分もこの中に入って幸せになりたい、しかし、花澤紀一郎はこんなおじさんが入ってしまったら、家族が壊れてしまうので、なんとしても、結婚してほしくない。

自然的に同い年のこの二人がバトルなどを始めたら、絶対に面白いと思いませんか?

遠藤憲一さんのあのキャラクターで、主演をしていたら、絶対に面白く無いはずがありません。

ちなみに、周りの人物のキャラ設定ですが、美蘭の妹の花澤真理乃(新川優愛)は姉の結婚を面白がっている節があり、兄の花澤葉理男(中村倫也)は冷静に二人を見守っているが、実は重大な秘密を抱えているそうで、その秘密とは一体何なのか?

あとは、美蘭たちの祖父の花澤昭栄が出てくるのですが、品川徹さんに決定していますので、一体どんな役割をするのか注目です。

品川徹さんとはこの方です。

57_20140705175524148

主要キャストは7人で、この7人の人間関係の変化や、それぞれが抱える悩みなどが、この作品の見どころになると思います。

新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

中村倫也さんのn詳細な情報などはこちらから

http://houdou.tsontrend.com/829.html

スポンサードリンク

コメントを残す