優香の結婚の相手は一体誰?同世代共演俳優の正体とは?

ORG_20140120000301

ドラマやバラエティーなど、その活躍は多岐にわたり、マルチタレントとして人気のある優香さんが、結婚することがわかりました。

お茶の間での人気も高い、優香さんの結婚ですので、相手が誰だか気になるところです。

優香さんの結婚のお相手は、同世代共演俳優ということだけ言われていますので、テレビ番組などで予想されていた詳細などをまとめて見たいと思います。

優香さんの結婚相手の予測されている有力な俳優は?

優香さんの結婚の相手として、名前が上がっている有力な人をまとめていきたいと思いますが、主に、上の画像の、青木崇高さん、えなりかずきさん、岡田義徳さん、速水もこみちさん、そして、ネットの情報ですが斎藤工さんなども言われています。

婚姻届を今年の6月27日の出すそうなので、じきにお相手が誰だかわかるとは思いますが、やはりはやく特定したいもの、様々な情報などをもとにまとめていきますが、

これまでの報道などからの分析や、お相手の状況などを踏まえてあくまで予想になってしまうことをご了承ください。

スポンサードリンク

えなりかずき説はかなり低い?

20110621_koyaku_06

まず、有力な人物の中で、えなりかずきさんについて見ていきたいと思いますが、えなりかずきさんの確率はかなり低いと思います。

えなりかずきさんの元恋人といえば、フルート奏者のyukiさんという方が有名でしたが、その後の交際報道などは一切出ていません。

dfdssg_2

えなりかずきさんは、バラエティー番組などで、結婚には向いていないと言うような感じで、多くの人に言われていまいしたので、

優香さんとの結婚をするというのは、かなり確率が低いように思えます。

また、同世代共演俳優ということで、他の候補者はイケメンが揃っているなかで、共演したということで、面白半分にわだいにあげられた感じですので、

えなりかずきさんの確率は低いと思います。芸能界に多くのイケメンがいるなかで、少し失礼ですが、超イケメンとはいえない、えなりかずきさんを、優香さんが選んだのであれば、

それこそ、好感度は上がりますが、確率は低いと思います。

斎藤工説もかなり確率は低い?

G20160531012690610_view

ネット上で、斎藤工説もありえるということがあげられていますが、かなり、この確率は低いように思えます。

斎藤工さんの結婚観が、籍を入れる結婚を望まず、事実婚が良いという結婚観を持っていますので、今回のように籍を入れるというのは、かなり、確率としては、低いように思えます。

斎藤工さんの考えとしては、結婚をゴールと考えるのではなく、その先の、現実を描いている映画が多くなっていて、離婚率も高くなっていることから、

結婚のあり方も変わってきているということを述べていました。

確かに、婚姻届にサインをすることで、書類による契約をすることになるので、かなりの安心感があり、毎日の安定を手に入れることが出来ると考える人が多いですが、

しかし、その安定に怠けて、成長などをしなくなる人もいるので、斎藤工さんはそのようになるのが嫌なのかもしれませんね。

少し、話はそれてしまいましたが、残りの3人の可能性などを検証していきたいと思います。

一番有力なのは岡田義徳か?

ent1511060014-p2

青木崇高さん、速水もこみちさん、岡田義徳さんと、優香さんの結婚あいての有力候補として言われている、残りの3人についてですが、

一番有力なのは、岡田義徳さんではないかと思います。

まず、速水もこみちさんは、モコズキッチンや俳優、バラエティーなど、多岐にわたって活躍されていますが、

これまで、信ぴょう性のある熱愛報道はなく、そこで、いきなり、優香さんとの結婚となる確率はかなり低いと思いますので、

可能性の問題ですが、優香さんのお相手としては可能性はかなり低いと思います。

そして、青木崇高さんについてですが、ネット情報では幾つかの熱愛情報はありますが、信憑性が低いものばかりで、実際にはかなり謎な部分がおおいです。

実際に分からないことが多いですが、今回の優香さんの結婚の相手についての議論になる時に、交際で言われていることは、

交際期間が1年未満であるということについて、注目出来ます。

岡田義徳さんについてですが、昨年の11月に田畑智子さんとの騒動があり、その後12月に破局指定と事が報じられました。

田畑智子さんとの関係で、女性関係でいろいろあったなかで、自分の中で、癒やしとなってくれた女性。

例えば、それが、優香さんだったのであれば、優香さんの結婚のお相手が、岡田義徳さんであるということは、十分に考えられると思います。

昨年の12月に別れて、精神的に疲れている時に、力になってくれる女性と言うのは、本当に男性にとっては大きな存在になりますので、

これまでの経緯を考えると、岡田義徳さんの説が、かなり高いのではないかと、このブログでは推測するところであります。

本当の真実はどうなのか?

近いうちにわかるとは思いますが、少しでも参考になっていただけたら幸いです。

スポンサードリンク

コメントを残す