黒子のバスケが映画化決定!!劇場版の内容は不明だが・・・

tumblr_nayrdfiWDv1qzym5qo1_500
http://gonebonkers.tumblr.com/post/95906140870より引用

黒子のバスケが映画化されることが、
9月20日に幕張メッセにて行われたイベントにて発表されました。

現在アニメでも3期まで放送され、ウィンターカップの最終戦まで、
放送が終了し、あとはDVDの発売を控えているだけの状態ですので、

このタイミングでの発表は嬉しい物があります。

黒子のバスケ映画化の内容はやはり黒子のバスケ EXTRA GAMEからの内容かそれともオリジナルストーリーか?

61-dKs0EAFL
黒子のバスケの映画化が決まって、やはりいちばん気になるのが、
一体どういった内容になるかです。

まだ映画の内容は発表されていませんので、
詳細な内容はわかりません。

ですが、やはり映画ともなれば、
主要な登場人物はほとんど出さないといけないのと、

相手が超強くないと、映画をやる意味がないので、

やはり、黒子のバスケ EXTRA GAMEの内容を参考に、
オリジナルストーリーで描かれるのではと思います。

黒子のバスケも最後の方はテニスの王子様同様、
現実味がなくなってきていて、

超人芸が炸裂していて、
個人的にはおもしろかったですが、

やはり最初の黒子のパスに特化している点や、
黄瀬のコピーはできるけど、

キセキの世代の能力はコピーできないなど、
現実的だったのが、

徐々にテニスの王子様化していったのは、
少し残念だと感じました。

ですが、最終的には、感動できるシーンや、
テニスの王子様の無我の境地や、

天衣無縫の極みなんかよりも、
黒子のバスケのゾーンは、

誰でも超集中していれば、
入れることがあるので、

その点はまだ現実的だったと思います。

スポンサードリンク



映画化に向けて、黒子のバスケ EXTRA GAMEで思ったこと・・・

main.jpg あ

黒子のバスケ EXTRA GAMEは現在ジャンプNEXTで読むことができて、
現在5話まで進んでいます。

9月4日に黒子のバスケ EXTRA GAMEの前編が発売されていますが、
内容としては、アメリカの精鋭チームと戦うことになります。

やはりNBAの本場アメリカだけあって、
ものすごく強く、青峰大輝が負けるシーンなどあります。

青峰は、「俺に勝てるのは俺だけだ」とか言ってたのに、
簡単にドリブルで抜かれたりしています。

それはさておき、アメリカの精鋭チームと戦うメンバーは、
帝光中出身のキセキの世代6人プラス火神

誠凛高校のキャプテンの日向、
秀徳高校の高尾、
桐皇学園高校の若松である。

なぜここで若松の人選なのかは不明ですが、
まあ面白いので、良いとしておいて、

相手がアメリカ代表で、
めちゃくちゃ強いので、

やはり、ゾーンの奥のゾーンをキセキの世代全員でやったり、
とてつもくすごい新技が繰り出されるかもしれませんね。

ゾーンの奥のゾーン

このゾーンに入ったことで、
青峰も味方とともに戦うことを覚えたので、

黒子のバスケ EXTRA GAMEの後編も徐々連載されると、
思いますので、

まだ、内容としては試合の中盤戦なので、
これからどのような展開になるのか、

そして、映画の情報も入り次第、
注目していきたいと思います。

スポンサードリンク



コメントを残す