下町ロケットのWOWOW版を無料で見たい方必見!!dTVとは?

AS20151014003989_comm

現在TBSで放送中の人気ドラマ、
下町ロケットはロケット編が終了し、

これからガウディー計画編へと進んで行きますが、
2011年にWOWOWですでに下町ロケットを、

放送していたことをご存知の方は意外と少ないと聞きます。

ですので今回、下町ロケットのWOWOW版を無料で見ることが出来る、
dTVについて紹介します。

WOWOW版も全5話の放送で、設定が微妙に違う・・・

shitamatiroketto

dTVは有料の映像配信サービスですが、
無料期間が31日間あるので、

無料期間内に辞めれば、
無料で31日間、映画を楽しむことが出来ます。



WOWOW版とTBSのTV版の違いは、
まず、原作に忠実に再現されているのが、

TBSのTV版で、WOWOWは細かな設定であったり、
変更されている部分がかなりあります。

キャストに関しては、

TV版    WOWOW版
佃航平   阿部寛    三上博史
江原春樹  和田聰宏   池内博之
財前道生  吉川晃司   渡部篤郎
佃利菜   土屋太鳳   美山加恋
和泉沙耶  真矢ミキ   水野真紀
殿村直弘  立川談春   小市慢太郎
山崎光彦  安田顕    松尾諭
水原重治  木下ほうか  升毅
真野賢作  山崎育三郎  綾野剛

キャストに関してですが、
主役の佃航平は、認知度が高い、

阿部寛さんをTV版では起用していますが、
WOWOW版も、帝国重工の財前道生は、

渡部篤郎さんが務めていますし、

現在放送中の朝ドラの朝が来たで、
朝やはつの父親役を演じている、

升毅さんもWOWOW版では出演していますので、
そこまで、キャストでの遜色はないように思えます。

また、半沢直樹がヒットしたのは、
2013年ですので、

池井戸潤さんのドラマが注目され始めたのも、
2013年以降で、ルーズヴェルトゲームなど、

これまでテレビで、実写化されたドラマは、
殆どが成功しているので、

まだ、その前の段階で下町ロケットのWOWOW版が放送されているので、
注目されないのはしょうがないのかもしれませんが、

実際にdTVでWOWOW版を視聴してみましたが、
それはそれで、楽しめる内容であったので、

チェックしてみてください。



dTVは他の動画サイトと比べても満足度が本当に高い!!



こんなCMが放送されていますが、
実際僕も月額500円を払って、

サービスを受けていますが、
毎月、新しい作品は見ることが出来ますし、

洋画や邦画のドラマ、アニメなど、
本当にジャンルが多岐にわたり、

誰でも楽しめる内容になっています。

最近僕が見たのは、鋼の錬金術師といった、
アニメをご存知のかたも多いと思いますが、

全話を見ることができるので、
1日3話くらい見て、

つい先日やっと全部見終わり、
本当に満足感に浸ったことを覚えています。

また、洋画などであれば、
ソーシャルネットワークという映画を、

知っている人もいると思いますが、

マーク・ザッカーバーグがFACEBOOKを作るまでの、
ストーリーを映画化しているのですが、

このような人気映画や、

日本の映画であれば、デスノートの前編・後編など、
本当に日本一の作品数と言っているだけあって、

本当に素晴らしいので、
是非一度試してみてください。

31日間は無料期間がありますんので、
気に入らなければ辞めれば、

無料で映画を楽しめると思うので、
お試ししてみてください。

下町ロケットのWOWOW版もおすすめですので、
ぜひ見てみてください。



コメントを残す