2015年の紅白歌合戦に乃木坂46は出演出来るのか?懸念材料も

fnkRg0wF

2014年に紅白歌合戦内定と言われながら、
結局紅白歌合戦には出演できなかった乃木坂46。

今年は出演出来るかはわかりませんが、
ここにきて懸念材料などもありますので、

去年はなぜ出演できなかったのかも含めて、
考えていきたいと思います。

乃木坂46が2014年紅白に出演出来なかったのは松村沙友理のせい?

matsumurasayuri_prof_13dec

なぜ乃木坂46が紅白歌合戦に出場できなかったかは、
大きく2つの事件が関係していると言われます。

まず1つに、松村沙友理さんの、
路上キスを週刊文春に撮られたことで、

これまで過去のメンバーのプリクラの流出はありましたが、
実際に交際などをしていたなどで、

大きく報道されることはあまりありませんでしたので、
(今では結構ありますが)乃木坂に対するイメージが、

かなりこの事件で悪くなりました。

そして、松村さんがラジオで、釈明をするのですが、
週刊文春にかかれている内容が、

事実と違うところがあるなど言ったことによって、
週刊文春を怒らせました。

週刊文春は乃木坂の当時未成年だった、大和里菜さんの、
未成年での飲酒をしている写真などをすでに持っており、

ba0c1da375137b801b60a04d08005630_9295

乃木坂に配慮をして、この写真などを出さない予定で、
いたらしいのですが、松村さんの発言で、

週刊文春は怒り、大和里菜さんの未成年での飲酒を、
掲載することになります。

流石に未成年者飲酒禁止法に違反しているような、
法を犯しているようなグループは、

イメージ的にも紅白歌合戦には出場させることは出来ませんので、
もし、松村さんの路上キスが報道されなければ、

大和里菜さんの記事も掲載されることがなく、

乃木坂46は紅白歌合戦に出場できていたと言われていますので、
松村沙友理に大きな原因があることは、

否定出来ない事実であります。、

もちろん、未成年で飲酒をしていた、
大和里菜さんの方が、

法を犯しているので、悪いですが、
乃木坂46というグループの、

アイドルのルールを破った松村さんにも、
大きな責任があります。

以上が2014年の乃木坂46が、
紅白歌合戦に出場できなかった原因ではないかと、

言われています。

スポンサードリンク

2015年の懸念材料は姉妹グループの淫行問題!!

haradamayu

欅坂(けやきざか)46の元メンバーで原田まゆさんが、
中学教師と交際をしていたということで、

まず、アイドルとして、男性との交際を、
禁止されていますので、

その観点で、問題となります。

更に、20歳以上の成人男女が、
未成年と交際する場合は、

親の同意が必要な場合が多く、
17歳ですので、交際相手をある程度判断出来る、

年齢なので裁判所的には、親が過剰に干渉するべきではないとの、
判断をくだされる場合がありますが、

教師が生徒に手をだす行為は一般的に、
世間一般の常識を逸脱していて、

公務員は全体の奉仕者であると憲法で定められていますので、
仕事もしないで、教え子に手をだすとは何事だと言われ、

かなり問題になる事件ではあります。

欅坂46は乃木坂46の姉妹グループですので、

NHKに乃木坂46を紅白に出すべきではないなどの、
問い合わせが多数あれば、

もしかしたら、この問題で紅白歌合戦は、
出場が難しくなる可能性もあります。

11月26日に紅白歌合戦の出場歌手が決定しますので、
乃木坂46は2015年の紅白歌合戦に、

出場できるのか、本当に未知数な部分が大きいです。

実力的には、十分その力はあると思いますので、
当日の発表を待ちたいと思いますが、

実際問題、スキャンダルで2年連続紅白歌合戦に、
出場出来なければ、これから、乃木坂46の卒業を、

考えだすメンバーも出てくるかもしれませんし、
欅坂46との仲も最悪になる可能性もありますので、

本当に、11月26日がXデーにならないことを、
願うばかりです。

スポンサードリンク

コメントを残す